カテゴリ:diary( 12 )

遅めの夏休みをとった父。
母と一緒に日本半周の旅に出たそうです。
ひたすら高速を走り、1000円でどこまでいけるかという苦行旅。
なんとまあ、彼らは下越から九州の博多までひたすら高速で走り続けたとか…。
そして博多でまずいラーメンを食べて、今度は東京のほうまでやってきてくれました。

久しぶりに私の父に会った娘は大喜び。
興奮しすぎて嬉ションしちゃうんじゃないかと思いました。その場に本当は来る予定だった、弟と彼女がいたら失神してただろうな…。

4泊5日の長旅のあいだ「美味しいご飯が全然食べられなかった!」と母が憤慨していたので、最終日くらいなにか美味しいものを…と思い、以前旦那と行ったことのあった、京風お好み屋のお店に連れていきました。
前に行ったのは、まだ娘がお腹にいたころ。
ずいぶん前になりますが、普通のお好み焼きとはちょっと違って美味しかった記憶があったので。


d0137061_16381035.jpg

一発目。
きん家壹銭焼(いっせんやき)。いつもいつもいつも、食い気に負けて、こういう中途半端な写真になってしまいます。
ばかばかばか!!私のバカっっ!このいやしんぼっ!
d0137061_16405661.jpg

こんにゃくと牛すじ肉がたっぷりはいっています。
とろ~~~んとした半熟たまごと絡まって、美味しいの。牛すじはコリコリじゃなくて柔らかく煮込んであります。九条ネギがまた美味しい。

d0137061_16474082.jpg

元祖トンペイ焼き。
ここのお店、とんぺい焼きだけで3種類あります(笑)。
今回はとりあえず「元祖」を。
娘はこれが一番好きだったみたい。ケチャップマヨが好きだからなぁー…。
薄くて下の生地はカリカリしています。上面のふんわり卵との組み合わせが美味しい。
あーー。幸せ。

d0137061_16545854.jpg

これはネギ焼き。
醤油とソースと半々にしてもらいました。
私は醤油派ですかね。
九条ネギがたーーーーっぷりはいってます。
んまいです。ネギスキーな私はとても幸せな気分になります。なんてったってネギスキーですから。

d0137061_1711144.jpg

これは「生麩の田楽」。
プレーンとヨモギです。
ヨモギはネバリの少ないヨモギ餅じゃないの?って言うくらいヨモギの香りがしっかりしててもっちもっちしてました。
年配の人が「餅が食べたい!」って言ったら、これを食べさせてあげたらいいよねーなんて話をしてました(笑)。
娘が串を持って離しませんでした。…いやしんぼだわ…。

d0137061_1782639.jpg

ラスト。
べた焼きネギそば入り。
さっきのイッセン焼きから半熟卵をとって、ネギそば足した感じです。
このそばが美味しい!普通の焼きそば麺とは全然違うのね。
太麺で香がよかった。
普通の麺だとちょっとくさみがあるんだけど、この麺は本当にいい香りがするのね。味もしっかりついていて、ソースとかいらなかったなぁ。

これを食べたら焼きそばなんかも食べたくなったんだけど、そろそろ皆さんのお腹も膨れてきたし、娘も飽きてきたようなので、それはまたの機会に…。

ご飯を食べる時間くらいは、キチンと大人しくできるようになったし、オムツも外れてトイレもきちんとできるようになったしで、時間帯と場所を選べば外食もだんだんとできるようになってきました。
嬉しい。

これだけ食べて、ビール3杯とソフトドリンク2杯で6000円といった具合でした。
思ったよりも安くてビックリ。
ここのお店、店員さんが本当に親切で居心地がよかったです。ちょこちょこ通いたいなぁ。
オープン直後くらいに来るのが一番よさげだね。
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-09-29 23:14 | diary
25日、同僚の結婚式の二次会へと出席した旦那が、お土産を買って帰ってきてくれました。

ミッシェル・ショーダンのシュークリーム。

d0137061_949390.jpg

 プレーン

d0137061_950980.jpg

 ショコラ

駅で特設販売していたらしいです。
特設販売って優れモノですよね。実店舗では並ばなければいけないようなものでも、特設販売だとすんなり変えたりします。
八天堂のクリームパンも並ばずに買えたもんなぁ。

もともと、このミッシェル・ショーダンさんはショコラティエみたいなのですね。
美味しいチョコを安価で手軽に購入できると言えば、日本より他にないと思いますが、高給でも本当に美味しいチョコレートと言うと、フランスのあたりになるのかなー。

グリコ、メイジには「様」づけしてもいいくらいお世話になっていますけども(笑)。


で・でーーーーん。

d0137061_9533061.jpg

ホイップクリームたっぷりぎっしりでした。
乳脂肪の塊のような、こゆーいクリームをたっぷり食べてもなぜ胸焼けひとつ起こさないのか。
不思議ー。
こういうのがプロのわざなのねー。
美味しかったよー。

d0137061_959571.jpg

ショコラのほう。
こっちはショコラホイップがぎっしり入っておりました。
甘すぎず、物足りなさすぎず。
ウマウマ。
こんなものが自分でつくれたら幸せだろうなぁ。
……食べてるだけでも、ものすっごい幸せだったけど(笑)。

旦那のこういうところ、ホント好きなんだよなぁ。
色気より食い気。私のこと、良くわかってらっしゃる(笑)。
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-09-25 22:20 | diary
最近、少し悩んでいたことがありました。
悩むというか、悶悶とするというか。

「結婚式の二次会に幼児を連れていくか否か」ということを巡っていろいろと考えていたのです。

もうもう、ちょっと考えていたというか、まったくもって私的な(ブログって私的なものだけど)愚痴はきになっているので、そういうのが嫌な人はスルーしてください。
すみませんすみませんすみませんすみいかえんどれす。

More
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-09-19 07:53 | diary
♪踊るの好き好きみんなもーー?♪
と、娘が最近ノリノリで歌って踊りくるっているのが、「マダガスカル2」のテーマソング(?)。
日本語版は、おぎやはぎの小木さんが歌ってるんですよね。
おぎやはぎは区別がつかないけど好きです。コンビ愛が感じられる人たちです。
d0137061_11443948.jpg

that's HOLLYWOOD!といった感じの映画。
それをネタとしてやっているのが良かったですよね。面白い。
ベタベタな展開に笑えること間違いなし。
「あー言う言う、そういうこと」「あーするする、そういうこと」
といったシーンが盛りだくさんです。
d0137061_11341126.jpg

ペンギンsが大好きです。
カワイイ顔して悪なのがたまらないです(男を見る目がない人)。

マダガスカル1は、バイトに行く前とか元気がないようなときにDVD見て気合い入れてました。ベタなジョークが好きなんだな。私は。
結婚して引っ越しの時に行方知れずになってしまったんだけど。
購入しても元が十分にとれそうなので、1と2を合わせて購入すべきかなー。
ドリームワークスはこういう、ちょっとひねくれた感じのジョークを入れてくれるので好き。
PIXARより好きだなぁ。PIXARは本当の子供向けといった感じ。話しがしっかりしているから、大人も楽しめますよ、というか。
DWは大人の視点で見ると、子供とはまた違った楽しみ方ができると思う。大人の目線を意識して作っているんだよね。映画のパロディ入れてみたりとか。私はグレムリンのところで爆笑してしまった。

続いてみたのが旧ドラえもんの「日本誕生」。
ドラえもんとのび太が家出をしようと誰も人が住んでいないところを探しまわって、行きついた先が太古の日本。といった話。
大山ドラえもんで育った私は、どーーーうしても新ドラえもんになじめなくて、一生懸命娘に旧ドラを刷り込んでます(笑)。
新ドラでドラえもんはのび太のただの友達になってしまったのがちょっと寂しい。ふたりでただドタバタやっているだけになってしまったような…。
旧ドラの、のび太の友達であり、また保護者であるといったような包容力が大好きだったのだよなぁ…。
「キミは実にバカだなぁ」とかさ。

リベンジ!!シフォンケーキ
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-09-01 12:14 | diary
久しぶりの外ご飯であります。
2歳をすぎてだいぶ行儀よく食事時を過ごせるようになってきたので、これから少しづつ外食を増やしていけるかなぁ。

four seasons cafeという、ワッフルとパフェがオススメのお店です。
子を連れたママさんたちが集まってランチしているのをよく見かけます。子連れ敬遠されないというのはいいですよねー。

d0137061_2375328.jpg

カメラを持っていたのを忘れてw、少し取り分けてしまった後のパスタ。
ここのお店のパスタは生パスタなのです。
モチモチしてて美味しい。乾燥パスタのつるりとした食感も好きだけど、生パスタのもちもちも好きです。なんで「もちもち」という言葉はこんなにも私のことを魅了するのか。
男子に男前3割upアイテムのメガネとスーツを与えるような感じです。

写真のは生トマトのパスタ。ちょっと酸味が強かったかなー。
1~2週替わりでメニューが変わるみたいです。

d0137061_23121190.jpg

旦那のタコライス。
挽肉がけっこうスパイシーに味付けされていました。

d0137061_23193259.jpg

d0137061_23195611.jpg

セットで頼むとサラダとワッフルとスープとコーヒーがついてきます。
スープはポタージュでした。なんで写真撮り忘れたのかな。データに残ってない…。

私はワッフルというともちもちベルギー派だもので、今まであまりアメリカンワッフルを食べたことがなかったのですが、このお店でカリふわのアメリカンワッフルに目覚めました。
そしてバターがまた美味しかった。少し塩気がキツイのだけど、メープルシロップと合わせるとあれです。一時流行ったショイーツです(笑)。
娘が気に入って、ほとんど私の口には入らなかったんですけどね…。

行儀よく食べるようになったのはいいけど、ばっかり食べを直すようにしなければいけないなぁと思った夜でした。
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-08-29 22:52 | diary
AM1:30 。
深夜である。旦那は風呂に。娘は熟睡中…だと思ったんだけど、戸をババーンっと開け放って泣きながら私の胸に飛び込んできた。
「ママがいないいない―――!!うぇぇぇえん(泣)」
寂しかったの?と聞くと「うん。寂しかった」だって。萌え。ぎゅっ(抱きしめ)。

毎日毎日イライラさせられることや、不安になることがたーーーぷりあるけど、たまにこんなことがあると癒されます。
ほんと、こういうのは砂漠の中のオアシスだと思う。
美味しいそうめんの赤いのとか。ハートのピノとか。
いかん、だんだん貴重度がさがってる。
あてのないブログ巡りの旅をしていて、その中の誰かが「育児ブログなんて、親の「うちの子のこういうところが可愛くて幸せ」なんてことばっかり書いて「ほらカワイイでしょ、うちの子」って写真をのっけてるばかりで、つまらないのが多い」というようなことを言っていたんだけど、ブログに書く時まで嫌なことを思い出したくないなぁというのが正直なところなんじゃないかと思ったよ。
というか、私はそう。
育児なんてカワイイばかりじゃないのは地球が丸いこと以上にわかっているし。
10回怒って、1回カワイイ!なんてキュート!たまらん!!ていうのがあればめっけもんだと思うの。
ってか、最近は20回怒って…までレア度があがっている気がしますけど。
私が鬼母なのかそうかそうか。

将来、育児を振り返った時に、どういったことで怒っていたか、悩んでいたかっていうのはあまり思い出したくないなとも思うし、記録に残しておかなくても容易に思いだせそうな気がするし。
だって、毎日同じことでイライラしてるんだもんね(笑)。
育児ブログに「こんなことがあって頭にきたよ。ムキーー!」って書くのは、なんというか、「素麺を食べたら白い素麺だったのよー」というか。
つまり、どうせ書くなら「素麺食べたら赤いのが入ってたのよー」っていうほうがいいよね。ってこと。
そして、私は赤い素麺に当たるのを楽しみにして子供を育てているのですまる
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-08-27 16:55 | diary
5年以上ぶりで水族館に行きました。
最後に行ったのは大阪の海遊館。あそこもとても楽しいのだけど、東京からはちょっと遠い(笑)。
今回行ってきたのは東京は品川の水族館。エプソン品川アクアスタジアムです。
規模としてはそんなに大きくないのだけど、入ってすぐのトンネルにすっかり釘づけ。

d0137061_1932810.jpg

でーーーっかい、ノコギリエイとか(写真が下手で今ひとつわかりにくいけども…)
d0137061_19101597.jpg

こんなキュートな魚さんやら(縦に泳いでたの)
d0137061_19121525.jpg

こんなのとか
d0137061_19125256.jpg

エイの口なんかも見ることができちゃうのである。

だけど、なにより何より感動したのは~~~

More
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-08-21 22:28 | diary
最近夏バテなのか年なのかなんなのか、体の調子がよろしくない日が続いています。
体力もないものだから必然的にこれと言って記すようなこともない毎日を送っているわけです。
人生を楽しむ体力もないなんて…。

とはいえ、買い物したり、娘とケンカしたり、娘を抱えてウロウロする元気がないといった程度なので、一日中娘とおままごとやらをして過ごすのはちょっとつまらない。
だので、読書週間(?)とすることにしました。

読んだのは小林泰三の臓物大展覧会。

More
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-08-20 00:34 | diary
昨日お昼のロードショーでラッシーの映画を流していました。
奇しくも実家で飼っていたワンコの月命日。
偶然なのはそれだけじゃなくて…
d0137061_17431528.jpg

↑ラッシー  ↓うちの子
d0137061_17474085.jpg


うちの子はシェルティで、コリーではないのだけど、鼻っつらのながーーいところとか、優しそうな目だとか、毛の配色なんかがそっくりだなぁと思ったのでした。

うちの子がいなくなったのは今年の5月9日で、もう3ヵ月もたっているのだけど、似たような犬が元気に走っている姿を見ていると涙が出てきてしまって、最後まで見られなかったです。
これってつまり「もう3ヵ月」ではなくて「まだ3ヵ月」ってことなんだろうな。
いつになったら立ち直れるということもないのだろうけど、思い出話をしても笑っていられるようにまでは落ち着きたいものであります。
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-08-10 17:59 | diary
楽し過ぎて&久しぶりの飲酒で酔っぱらってしまって、肝心のBBQの写真がないという…。

d0137061_1773075.jpg


雨女の私には珍しいことに、みごとな晴天。
…だけど暑い!

d0137061_179323.jpg


そうそうにギブアップした娘。

d0137061_1710315.jpg


だがしかし、駅から公園への道のりは果てしなく遠いのであった。
旦那が頑張ってくれました。

旦那の職場のイベントだったのですが、上司が連れてきた5歳の娘さんにうちの子がべた惚れ。
ずっと「おねえちゃんおねえちゃーん!」と、追っかけまわしてました。
お姉ちゃんも、うちの子かわいがってくれてありがたい限り。
普段、よその子と遊ぶことがあってもそんなに仲良くしてたことがなかったので、わたしはビックリしました。
まさにハハイラズといった感じです。こうしてだんだんと大きくなっていくんだなぁと思うと、少しさみしくもあり。


おまけ

More
[PR]
by dorayaki1021 | 2010-07-31 23:00 | diary